AKS施術

AKS施術

「痛み」「しびれ」「こり感」
脊柱管狭窄症、腰椎ヘルニア、五十肩、変形性膝関節症など
筋肉の”こり固まり”によって症状が発生しているかもしれません。

そんな時はAKS施術で筋細胞にアプローチ

通常のマッサージやストレッチ、筋膜リリースでは改善されない症状も、
当院のAKS施術で筋肉の最小単位である筋細胞にアプローチすることで
大幅に改善されています。

一般的な整骨院や病院では筋肉の表面を治療

 一般的な整骨院や病院では腰や肩に痛みが発生した際に行う治療として、マッサージやストレッチ、筋膜リリースを行います。しかし、それらの治療は筋肉の表面を治療しているに過ぎず、一時的に痛みは和らぐものの時間が経てばまた同じような痛みが発生する場合がほとんどです。特に強めのマッサージはさらに筋肉のコリを固めてしまう場合があります。ストレッチは筋肉の表面が伸びて痛めている筋肉をさらに痛めてしまうリスクがあり、関節にも負担が大きいです。筋膜リリースも、筋肉の表面のみへのアプローチなので、筋肉の内部から効果は少ないです。では、どうするか・・・?

当院ではAKS施術で筋肉内部へアプローチ

AKS施術(筋細胞リリース)

改善の理由は筋肉表面でなく内部(細胞)へアプローチ

AKS施術

AKS施術(筋細胞リリース)とは筋肉の表面ではなく、筋肉の内部、最小単位である筋細胞にアプローチし、筋肉のこりをパラパラにほぐし、痛みを和らげ、また、人間本来の可動域に近づけていく技術です。

AKS施術のポイント

POINT

  • どの筋肉に、こり固まりがあるかを簡単に正確に検査できる(解剖学的根拠)。
  • 筋肉のあるポイントへの刺激により筋内のこり固まりを緩めることが出来る(大脳や脊髄を利用した生理学的根拠)。
  • 患者さま自身に筋肉を軽く動かしてもらいながら筋を伸ばすことにより、筋内細胞のこり固まりを パラパラにほぐすことが出来る(運動学的根拠)。

AKS施術は痛みも少なく効果も長続き

AKS施術は強い刺激を与えるマッサージやストレッチ、筋膜リリースと違い、施術の際に筋肉や関節への痛みや負担が少なく、回復も早く、効果も長続きします。

AKS施術(筋細胞リリース)

AKS施術で改善できる症状

  • AKA関節施術をして改善しなかった脊柱管狭窄症
  • AKA関節施術をして改善しなかった腰椎ヘルニア
  • 五十肩
  • 変形性膝関節症
  • 姿勢矯正
  • 痛み、コリ感、張り感、成長痛

患者さまの声

  • 長年の慢性腰痛を抱えていたが、AKSを受けて楽になった。
  • 脊柱管狭窄症で手術をしたが良くならなかったがAKSで、歩行がだんだん楽になってきた。
  • 仕事で長時間同じ姿勢でお尻から足の違和感があったがなくなった。
  • 長年の足のしびれが減ってきた。
  • 全然上がらない腕が1回目の治療で少し上がるようになり痛みも軽くなった。
  • 両肩が中に入って姿勢が悪く気になっていたが、両肩が開いて来た。肩こりも少し減った。

実際の施術方法

 患者さまに凝り固まったいる筋肉をわずかな軽い運動をして頂くのと同時に手技を入れながら筋肉を引きのばしていきます。

例:小殿筋(しょうでんきん)へのAKS施術

  1. その方の出ている症状に応じてこり固まっている筋肉を見つける検査をしていきます。
  2. こり固まっている筋肉がわかったら、そこの筋を伸ばすのと同時にどのくらい固いのかチェックします。
  3. 患者様にはリラックスした状態で、こり固まっている筋肉に対して、手技でを入れながら伸ばしていきます。
  4. 患者様には、私の言う方向へ筋肉をわずかな軽い運動をして頂くのと同時に手技を入れながら筋肉を引き伸ばしていきます。
実際のAKS施術方法(01)
実際のAKS施術方法(02)
実際のAKS施術方法(03)
実際のAKS施術方法(04)

AKSこそ本物の施術

AKSへの学び
 私は長年、こり固まった筋肉に対してはマッサージやストレッチ、筋膜リリースなどをメインに施術してきました。それぞれ、良い効果はあります。しかし、マッサージは時間がかかる為、患者様への時間的負担が多かったり、もみ返しで体のだるさが出る症状がありました。ストレッチは効果が長続きしなかったり、治療院でなくてもできると思っていました。筋膜リリースは、筋肉の表面のみの手技なのでもっと内側からアプローチできないかと考えていました。そんな時に山内先生が20年かけて開発された筋肉の内側の細胞にアプローチをしていく「筋細胞リリース(AKS施術)」に出会い、直接学び、教えて頂くことができました。AKSは時間もかからず、効果も持続しやすく、もみ返しなく、筋細胞からアプローチします。また、患者さまの脳の司令も利用していくというしっかりと生理学に基づいているものでした。患者さまにも成果が出ていることを実感できましたので、これこそが本物の治療だと思い、しっかりと筋細胞リリース(AKS)を学ばせて頂きました。

推薦文:AKA博田法専門病院で治癒率ナンバーワン 山内義弘先生(AKS治療スタジオ)「西川先生なら何とかしてくれる」

 西川先生は他院を圧倒するAKA技術を持っていながら、痛みで困っている患者様をもっともっと治したいという向上マインドと技術力を持っています。きっと、そんな彼の魅力に惹かれ、多くの患者さまが溢れているのでしょうね。常に準備を怠らず、私が知る中で一番の患者さまファーストの先生です!特にどの治療院よりも【丁寧】【安心】【誠実】この3つの強みに加えて、痛みの原因を明確にする診断力と難治性の痛みでも改善出来る施術力を備えています。どこに行っても何をしても治らない痛みでお悩みの方は、ぜひ東京あきる野市の「レッツゴー整骨院」へ行くべきです。西川先生ならあなたの悩みを必ず何とかしてくれますよ。

◇AKS治療アカデミー【山内義弘】
https://academy.aks-therapy.co.jp

 

AKA施術との関係性

 腰痛で来院された方は、関節(AKA)から必ず調整します。理由は原因が関節だった時は、短期間(直後~2週間)で改善します。AKAで改善しなくても関節に原因がなかった事がわかります。そこで次に原因の可能性のある筋肉にアプローチ(AKS)していくわけです。

AKA施術についてはこちらをご覧ください。

本当に大切なこと

痛みのない楽しい生活を送り、元気に趣味や旅行も楽しんで頂きたい

 素晴らしい技術のAKS(筋細胞リリース)で痛みが楽になり、趣味やスポーツ、旅行など、積極的な楽しい生活をして頂きたい。今まで受けた事のない施術だと思いますので受けてみる価値はあります。私も難病(潰瘍性大腸炎)で長年苦しみましたが、いろいろな治療を試して、ようやく元気になりました。もしAKSが効かなくても諦めないで欲しいです。きっとあなたに合う、治療、健康法がみつかるまで。

院長 西川 剛

院設備・併設施設 のご紹介

IT0910超音波&ハイボルテージ治療器

IT0910超音波&ハイボルテージ治療器

超短波の治療器で、施術に必要に応じて使用します。温熱療法、筋の神経再教育、手技で届かない深部の筋委縮を改善、治癒を促進します。

アイトレ

アイトレ

日本唯一の眼筋トレーニングマシン。スマホ・パソコンによる眼精疲労や、それに起因する諸症状でお悩みの方にオススメ。

酵素風呂

酵素風呂(女性限定)

冷え改善、女性特有の月経不順ケア、腰痛、肩こりなど痛みの軽減、免疫アップ、代謝アップ、体質改善、ダイエットなど。また、体が温まることにより血流促進、発汗力アップも図ります。

ぜひ、一度お越しください

「病院に行っても改善しない」「手術が必要と言われた」
ぜひ、一度ご相談ください。

整骨院について

整骨院について

当院のご紹介。院長のプロフィールや当院のコンセプトや設備。また診療日や受付時間、当院までのアクセスなどの情報はこちらをご覧ください。

対応症状

対応症状

当院は腰痛に強い整骨院です。脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、慢性腰痛でお悩みの方、お気軽にご相談ください。もちろん腰痛以外の症状も受け付けています。

料金について

料金について

当院の料金についてはこちらのページをご覧ください。初診の方に限り、WEB予約で初回検査費用(5,000円)免除があります。

お客様の声

お客様の声

これまでに当院で施術を受けて頂いた一部の患者さまの感想です。個人差はありますが、参考にしてください。

受付時間

時間
AM 08:00 - 11:30
PM 14:30 - 18:30
土曜:08:00 - 12:30 休診:日曜・祝日

当院基本情報

  • レッツゴー整骨院
  • 電 話:042-588-5355
  • 最寄駅:武蔵五日市駅(徒歩約8分)
  • 住 所:東京都あきる野市五日市213-6
  • ※駐車場完備 [地図・アクセス情報]

PAGE TOP